ガイドの日記帳 〜つれづれなるままに〜

小笠原諸島母島のネイチャーガイド、フィールドエスコートhilolo・梅野ひろみが母島の大自然の魅力を紹介しています。

2024年01月10日

ガイドの日記帳 乳房山開花情報

P1240494オガサワラグミ.jpg新年早々から大地震や飛行機事故等のニュースで、被害に合われた方々には心からお悔み申し上げます。母島はいつも通りのお正月でしたが、今年ほどいつも通りのありがたさを感じたことはありませんでした。今日は今年1回目の乳房山登頂でしたが、風もなくメグロやメジロ、ハシナガウグイスやアカガシラカラスバト等、鳥の出もよかったです。乳房山で現在開花中の花は、シャリンバイ・ムニンシュスラン・ヒメツバキ・テリハハマボウなどで、オガサワラグミやムニンヤツデやタコノキには実が付いていました。また、セイロンベンケイ(ハカラメ)やシマギョクシンカには蕾が付いており、今月末から来月にかけて開花すると思います。日当たりがよい石の上ではオガサワラトカゲが日向ぼっこしていました。
posted by 梅野ひろみ | ガイドの日記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。