ガイドの日記帳 〜つれづれなるままに〜

小笠原諸島母島のネイチャーガイド、フィールドエスコートhilolo・梅野ひろみが母島の大自然の魅力を紹介しています。

2017年07月05日

アジサイに似た花

IMG_0196アジサイに似ているサンタンカ.jpg 高気圧が張り出し、夏本番の母島です。内地は台風3号と梅雨前線の影響でお天気がすぐれないようですが、アジサイが見頃な季節、名所等にも影響がないといいのですが。さて、母島の集落で年間通して咲いている花ですが、「アジサイに似ている赤やピンクや黄色の花、なんていう花ですか?」とよく名前を質問されます。イクソラとよばれるアカネ科の低木が集落内に何種かあり、サンタンカは特に知名度が高いですが、イクソラの仲間は熱帯を中心に約500属6000種もあるそうです。園芸種としても大変人気があり、色々な栽培名がついています。集落の植物は色とりどりで亜熱帯に来た旅情をかきたてられます。珍しい花を眺めながらの涼しい時間帯のお散歩は、旅のよい思い出になるのではないでしょうか。
posted by 梅野ひろみ | ガイドの日記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする